【4Dエコー/赤ちゃん】いつ撮る?顔は?値段は?4Dエコー体験談

産まれる前

4Dエコーの体験談!4Dエコーとは?値段、タイミング、顔について

こんにちは。ファビです!

今回は4Dエコーについてお話します。
実際に我が家でも撮りました!
撮影しておくと思い出にもなりおすすめですよ!

4Dエコーの撮影の「値段、顔はわかるのか、いつ撮るべきか」などを経験談を元にお話ししていきます!
我が家の双子の4Dエコー写真も載せております!
産まれてからの写真と見比べると結構楽しいですよ☆

4Dエコーとは?

4Dエコーってなに?
そんな方もパパママもいると思います。
まずは簡単にざっくり4Dエコーとは何かを解説します!

4Dエコーとは、超音波検査の一つで、お腹の中にいる赤ちゃんを立体的にしかもリアルタイムに見れる検査です。
すべての産院で出来るわけでは無く、4Dエコーをやっていない産院もあります。

産院によっては記念として、4Dエコーを行った時のデータをDVDやUSBメモリーなどに保存してくれるサービスを実施しているところも!

僕と妻が通っていた病院は無かったです。
なので実施している病院を調べて撮影しました。

4Dエコーで知っておきたい5つのポイント

そもそも4Dエコーについて僕も全く知らなかったので気になる事を色々調べました。
いつものエコーと何がちがう?値段は?顔は見れる?いつ撮れば良い?など!
その調べた結果と体験談を紹介しますね!

いつものエコー写真と何がちがう?(2Dと3Dと4D)

2Dエコー:妊婦検診時によく撮る白黒の静止画
3Dエコー:3次元(奥行、長さ、幅)で立体の静止画
4Dエコー:3次元に時間が加わった、リアルタイムの動画(オレンジ色)

簡単に説明すると上記が違いです。
立体的に撮影できるだけでなく動きも見れるってことですね!

4Dエコーの値段は?

費用についてですがこれは産院によって違います。
僕の妻が通っていた病院だとそもそも4Dエコーを撮影してデータをくれるサービスがありませんでした。

産院によって違うものの相場は知りたいですよね!
調べてみた所、4000円~9000円(4Dエコー+データ代)くらいでした。
僕と妻がお願いしたところが6000円だったので相場通りだったかな!

値段について、産院によってはデータ代のみの所も!(USBメモリー、DVD代)
産院のホームページに4Dエコーについて詳細が載っていたりするので事前に電話して調べてみるのが良いと思います!

いつ撮るのが良い?

続いて撮影のタイミングについてです。
お腹の赤ちゃんが見れる時期は妊娠12週~36週です。

・24週以前なら赤ちゃんの全身が確認できる
・26週~32週は顔の特徴を捉えられる良い時期
我が家は26週に撮影しました!
なので顔が結構はっきりわかります。

4Dエコーの撮影時間は?

これも産院によって違うみたいです。
基本的に30分位なのですが、赤ちゃんの状況や位置によって変動します。

赤ちゃんの位置が悪く顔が写らない事もあるそうです。
産院によっては時間を置いて撮りなおしてくれる所もあります。
事前に確認しておくと良いですね!
※我が家は撮りなおしてくれる所でした。

赤ちゃんの顔をはっきり見れる?

母親の状態で個人差があるそうです。
・体型
・羊水量
・胎盤の位置
・赤ちゃんの大きさと位置

我が家の4Dエコー画像と生後間もない本人の写真を下記でご覧ください!

▼モデルは我が双子のお兄ちゃん!

 

 

4Dの画像では伝わりませんが動画だと口を動かしたり、手を動かしたりしてくれます。
それを見てお医者さんが近くにいるのに「動いてる!」と声をあげてしまいました!w
4Dエコー中も凄く楽しかったです。

4Dエコーについてまとめ

結論から言うと4Dエコーをやって良かったと思ってます。
撮影中も盛り上がりますがデータを後日見るとさらに盛り上がれるんです!

▼4D撮影して良かったと思う理由

・顔は誰に似てる!?で盛り上がる
・動きのある映像でテンションMAX
・親や親戚に見せられる
・産まれてから顔を見比べて楽しめる

と色々理由は有りますが、結局思い出として残るのが良いんですよね~!
子供が大きくなったら見せてみようと思ってますし反応が楽しみです。

なので迷っている方がいれば僕の意見としては是非4Dエコーの撮影とデータを買うことをお勧めしますよ!

ここまで長々と読んでくれてありがとうございます!
下記の子育てブログのバナーを押すと他の方の日記に飛べます!
それだけでなく、このブログのランキングが上がるので僕が喜びます!w
ポチっとお願いします!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメント